• 熊本県内の不動産売却・買取・購入・事業用地・賃貸管理・賃貸のことなら株式会社生活情報ネット

不動産売却コラム⑮家(建物)の査定~リフォーム~

不動産売却コラム⑮家(建物)の査定~リフォーム~

150 150 熊本県内の不動産売却・買取・購入・事業用地・賃貸管理・賃貸のことなら株式会社生活情報ネット

不動産査定・不動産売却・不動産売買に失敗したくない方必見!!

【株式会社生活情報ネットの不動産売却コラム】です♪

 

第15回目の不動産売却コラムは「家(建物)の査定について」です。

家(建物)の査定方法で、今回はステップ②「リフォームをした家の査定方法」です。

※一般的な家(建物)をモデルケースとしてご説明します。

 

前回コラムで査定した築15年の家(建物)の価格は700万円でした。

前回コラムはこちら↓↓

http://sj-net.co.jp/%e5%a3%b2%e5%8d%b4%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0/%e4%b8%8d%e5%8b%95%e7%94%a3%e5%a3%b2%e5%8d%b4%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e2%91%ad%ef%bd%9e%e5%ae%b6%ef%bc%88%e5%bb%ba%e7%89%a9%ef%bc%89%e3%81%ae%e6%9f%bb%e5%ae%9a%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

 

今回はリフォームの査定をします。

5年前に外壁・屋根塗装を150万円かけてしたとします。

塗装の材料でも変わりますが、耐用年数は一般的に10年~15年程度で計算します。

10年~15年経過すると価値が0円になります。

 

計算方法は、150万円÷15年=10万円となり、1年経過すると10万円ずつ価格が下がっていきます。

【計算式】リフォーム価格÷対応年数×(対応年数-経過年数=残存年数)=査定価格

【今回のケース】150万円÷15年×(15年-5年=10年)=100万円

となり、外壁・屋根塗装の査定価格は100万円となります。

 

前回査定した、家(建物)の査定価格700万円+外壁・屋根塗装(リフォーム)の査定価格100万円=800万円

となり、家(建物)の査定価格に、リフォームの査定価格を上乗せしていきます。

 

次回は、「家(建物)の個別要因」をご説明します。

 

㈱生活情報ネット

野田 大地