• 熊本県内の不動産売却・買取・購入・事業用地・賃貸管理・賃貸のことなら株式会社生活情報ネット

相続相談

Inheritance consultation

相続相談

【相続アドバイザー協議会認定会員】野田 大地(のだ だいち)

【相続アドバイザー協議会認定会員】
 野田 大地(のだ だいち)

●資格等
相続アドバイザー協議会認定会員
ICA公認相続対策コンサルタント
宅地建物取引士
CCIM®(米国認定 不動産投資顧問)
CPM®(米国公認 不動産経営管理士)
賃貸不動産経営管理士
JSHI公認ホームインスペクター(住宅診断士)
損害保険募集人

相続問題でお悩みの方

不動産相続に関する問題は、遺産分割や不動産名義変更、相続税など法律や税の専門的な知識が必要です。

当社では「相続アドバイザー協議会認定会員」「ICA相続対策コンサルタント」が在籍しています。
また、相続に強い司法書士や、税理士、弁護士など専門家とのパートナー関係を結び、お客様の相続に関わる問題解決に対応させていただきます。

相続税の申告・納税は相続開始(被相続人が死亡した日)から10ヶ月以内に現金で納めなければならないことになっています。そのため、相続税を支払うために不動産を売却する場合は相続手続きと合わせ、速やかに売却活動の準備を始める必要があります。

当社では相続相談(相続発生前)→相談相談(相続発生後)→相続登記・相続税・生命保険・不動産のワンストップサービスを行えます。

不動産取引手続きからお任せください。

相続開始から相続税納税までのスケジュール

相続財産のうち不動産の占める割合は60%と言われ、相続納税や遺産分割のため、相続から1年以内に売買するケースも非常に多くなっています。また相続した不動産は何もせずそのままにしておくと、固定資産税を払うだけでなく、資産価値が薄れるなどデメリットが多くなります。

相続のこんなお悩みはありませんか?

相続の経験は一生のうち何度もあることではないので準備をしていないことも多く、またいざ相続となれば不安も多いものです。当社ではお客様にとってベストな相続を考え、相続手続きから相続税対策、不動産売却や活用のアドバイスまでお客様の状況に応じたベストなご提案をお約束します。

相続・不動産のプロに相談いただくことで、安心して売却や運用を進めることが出来ます。相談無料です。安心してお気軽にご相談ください。

【顧問司法書士紹介】中山 学史(なかやま さとし)

【顧問司法書士】中山 学史

●会社名:熊本サンセントラル司法書士事務所

●役職:代表

●紹介文
明治大学法学部卒業。平成24年司法書士試験合格。司法書士事務所勤務を経て、平成25年司法書士事務所開設。遺言書の作成や相続問題に精通した弁護士、税理士などの専門家とネットワークを構築し、不動産相続案件を専門に活動している。最近は民事信託を活用した相続対策を行っている。
「身内の相続で揉めない悔やまない50の処方箋」(中央経済社)を共同で執筆。

●著書
「身内の相続で揉めない悔やまない50の処方箋」(中央経済社)

●所属等
熊本県司法書士会会員
家族信託普及協会会員

【顧問税理士紹介】矢野敬之(やの たかゆき)

【顧問税理士紹介】矢野 敬之

●会社名
K・Aパートナーズ税理士法人 代表社員・税理士

●役職  代表

●紹介文
平成13年税理士試験合格、会計事務所勤務を経て、同年当時県内最年少で独立。 平成17年税理士法人設立、同代表税理士。月次の税務会計顧問、確定申告から、 事業承継、相続対策の業務を行っている。主な著書に「身内の相続で揉めない悔やまない 50の処方箋」(中央経済社)がある。

●著書 「身内の相続で揉めない悔やまない50の処方箋」(中央経済社)

●所属等 南九州税理士会 熊本西支部
K・Aパートナーズ株式会社 取締役
一般社団法人I&Pエキスパート 理事
SUN MIRAIS CONSULTING CO.,LTD CEO
熊本県商工会エキスパート 講師

【業務提携法律事務所】上野雅生法律事務所 弁護士 上野雅生(うえの まさお)

【業務提携法律事務所】弁護士 上野雅生

●経歴
1957年(昭和32年11月3日生)熊本市出身・熊本県立済々黌高等学校卒業、九州大学法学部卒業。
1989年(平成元年)4月に弁護士となり、3 年間の勤務弁護士を経て、1992年(平成4年)4月に上野雅生法律事務所を開設。

●現役職
学校法人福岡女学院 監事

●所属団体
福岡城南ライオンズクラブ
日本国際ギデオン協会福岡支部

●取扱業務
・民事事件 損害賠償請求
(交通事故、その他)
・破産申立
(個人、企業)
・遺言関係
(遺言作成、遺言検認、遺言無効確認)
・賃金等返還請求
(賃金、売掛金、違約金、出資金)
・遺産分割
・負債整理
・不動産関係
(不動産明渡し、登記抹消請求)
・親族関係調整

●業務方針
個人の秘密を厳守し、プライバシーを尊重しています。 相談内容をじっくりと時間をかけて聴き、事件の見通しをわかりやすく説明します。 裁判の動きを依頼者に理解してもらう様に努めます。 1 つ 1 つの訴訟行為の意味をわかりやすく説明します。
まずはお電話でお気軽にご相談ください:0120-8181-78